Welcome to my blog

関東近辺ぶらぶら旅日記vol2

Article page

五料茶屋本陣・お西の雛飾り2016

安中市松井田町五料にある五料茶屋本陣では、第32回ひな人形展が開催されていました。

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

中山道の碓井峠すぐ手前の茶屋本陣として、多く利用された交通の要だったのでしょうね!

その建物が一般公開されています。・・・とはいえなかなか訪れる機会も無く、ひな人形展という事で出かけてみました。

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

200~300年前の雛人形が約1000体展示されています。

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

これだけの雛人形が集められるだけに、この地域の往時の繁栄ぶりがうかがえます!

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

昔の雛人形、金具などの小道具が痛んでると思われますが、・・・これがきれいに保存されて・・・見応えありました!

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

椿の花??・・・と思ったら古着で作られた花でした(^^ゞ

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

二階に上がると、ボランティアの作品や常設の展示物が見られました。

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

縁側からは、石庭を眺めその奧に妙義山の景色があります!

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

裏庭の福寿草は、そろそろ花期終盤を迎えていました。

五料茶屋本陣・お西の雛飾り

参考資料
場所 マップコード 五料茶屋本陣(247 842 354)
駐車場 あり
トイレ あり
料金 大人:210円 子供:100円

関連記事

 ★★ランキングに参加しています。皆様の応援を励みにがんばれま~す!★★

FC2ブログランキング にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村

上のバナー、ポチッと応援お願いします♪

Category - イベント ひな祭り

群馬 安中市 松井田町 五料 五料茶屋本陣 第32回ひな人形展 雛飾り

10 Comments

wisteria  

うさこさん、こんばんは。

家族も増えて・・・又雛人形飾るかな・・・ですか(^^ゞ

2016/03/17 (Thu) 20:11 | EDIT | REPLY |   

うさこ  

お元気ですか?
いつも訪問ありがとうございます。
ひな人形、懐かしいな。
今はもう出すことないけど
娘と飾っていた時を懐かしく思いま。

2016/03/17 (Thu) 18:48 | REPLY |   

wisteria  

keiさん、おはようございます。

遠いので私も遠慮してたんですが、今年は思い切っちゃいました。
1度くらい行ってもいいですよ(^^ゞ

2016/03/17 (Thu) 06:36 | EDIT | REPLY |   

kei  

遠くまでご苦労様です。
 私は行けません^^;)
 石庭付きの由緒あるお屋敷でのお雛様の公開模様
 その他のものまで取材され
 すっかり見学気分にさせて頂きました。
 ツバキは言われてみればですね。
 白まじりのものなんか よーく考えたものですね。
 年きの入ったお雛様だって
 そんに見られるものではないですからねぇ~ 
 髪の毛って 昔だから科学繊維はないでしょうから
 人毛でしょうかね。

応援P~☆   
 

2016/03/17 (Thu) 01:11 | EDIT | REPLY |   

wisteria  

seseragi.tsさん、こんばんは。

私もここ初めてなんです。
でも、こういう場所って懐かしい気分に浸れていいですね\(^o^)/

2016/03/16 (Wed) 20:18 | EDIT | REPLY |   

seseragi.ts  

こんばんは~
200~300年前の雛人形が約1000体展示とは驚きです。
何時もながら良いところ知ってますね~(^.^)

2016/03/16 (Wed) 20:09 | REPLY |   

wisteria  

onorinbeckさん、こんにちは。

お雛様の人形はしっかりしていても、金飾りや髪の毛などが古いものは痛みますよね!
保管が良かった感じです!
今はプラスチックの箱に樟脳でも入れとけばいいすけど、昔は木の箱ですからね(^^ゞ

2016/03/16 (Wed) 13:57 | EDIT | REPLY |   

wisteria  

itohnoriさん、こんにちは。

私もここ初めて行ったんです。
この石庭は目立つから、気がつかないという事は無いでしょうね!場所が違うかもです(^^ゞ

2016/03/16 (Wed) 13:54 | EDIT | REPLY |   

onorinbeck  

立派なお雛様です。
何代にも渡って大切にされてきたんでしょうねー。
みんな生きてるようですわー

2016/03/16 (Wed) 09:36 | REPLY |   

itohnori  

wisteriaさん、こんにちは。
 古い雛人形が沢山飾られていますね。
「八重の桜」ブームの時、安中に行ったことがありました。
同じ様に雛人形が沢山あった所がありましたが、お写真の様な庭がなかったので、違う所だったのでしょうね。

2016/03/16 (Wed) 09:02 | REPLY |   

Post a comment